「内部要素対策」の記事一覧

ARO対策:オーサーランク最適化(Author Rank Optimization)サービス?

aro対策

変化は新たなジャンルを生む Googleのマットカッツ氏の発言から注目を集める結果となった「Author Rank(オーサーランク)」。 「Author Rank(オーサーランク)」とは簡単に言ってしまえば、“誰が書いた・・・

「パンダアップデート 4.0」「ペイデイローンアルゴリズムの更新」「著者重視」でお決まりの「SEO業者全滅」

パンダアップデート

ベクトルは一緒。 ここ最近比較的大きな順位変動が起こっている。 その最大の理由と考えられるのが「パンダアップデート 4.0」の導入。 それだけではなく「ペイデイローンアルゴリズム」の更新も実施。 ちなみに1週間ほど前には・・・

Fw:『上司が年下割りキャンペーン | ハウスクリーニングならベアーズ』から考えるソーシャル時代の企画力

今回言いたいこととは違いますが…上司が年下って、実際はどんな感じですか??? 仕事上でリサーチのためいろいろとサイトを検索していたら、以下のサイトに出くわした。 「ベアーズ」という家事代行や家政婦、ハウスクリーニングに関・・・

東スポから学ぶアクセスを獲るためのタイトルのつけ方

当たり前ですが―、アクセスを獲得する記事と、内容が優れた記事というのは同義ではない―、ということです。 タイトルというのはとても重要なのは言うまでもない。 そのタイトルを見てユーザーは記事やコンテンツを見るかどうかを決め・・・

Google AdWords : キーワードプランナー(旧キーワードツール)の使い方とキーワードを探す方法!

Google AdWords(グーグルアドワーズ)のキーワードプランナー(旧キーワードツール)を使って、キーワードを検証しましょう。 キーワードを探したり検証したりする場合はツールを活用すると便利です。 その中のひとつに・・・

SEO 内部要素対策とは?(HTMLの構築)

内部対策とは検索エンジンへのラブレター 人間はホームページを見て、 「このサイトは●●について書かれたホームページだな」 と理解します。 検索エンジンもそれは同じです。 でも、人間と同じように見ているわけではありませんし・・・

キーワードを考える時に知っておくべきこと。

そもそもSEOにおけるキーワードってナニ? GoogleやYahoo!の小さな検索窓にキーワードを書いて検索ボタンをクリックして、情報や商品、サービスなどを探す―。 このようなことは世界中で毎日、とても多くの人たちによっ・・・

サイトマップ(site map)を作る。

サイトマップ(site map)で、ユーザーも検索エンジンも迷子になるのを防ぎましょう。 サイトマップはSEO、すなわち検索エンジンのために用意するものであるのはもちろん、ユーザーにも役立つものです。

関連性のあるページ同士をリンクさせる。

縦のつながりと、横のつながりを意識します。 バックリンク(被リンク)対策で注意したい事項に、『関連性の高いサイトからリンクをしてもらうと、より効果的である―』ということが挙げられますが、これは内部リンクに関しても同じこと・・・

検索エンジンは、ページ数の多いサイトを評価する。

SEO対策には、ページ数の拡張も必要です。 ページ数の多いサイトほど、検索エンジンの上位に表示されやすくなります。 もちろん、ページ数が多いだけではダメで、テキスト量も必要にはなるのですが、これはなぜでしょうか。

このページの先頭へ