キーワードを書き出してみる!!

アナログな方法ですが、これが一番効きます!?

まず単純なことですが、どんなキーワードで検索されたいのかを考え、書き出してみることから始めてみましょう。一人で考えるのではなくて、出来るだけ多くの人の意見を交えることも必要です。思わぬキーワードが出てくる可能性もあるからです。

そしてある程度書き出してみたところで、必ず検索エンジンで調べてみましょう。競合サイトがどのくらい表示されるのか、広告がどれだけ出稿されているのかなど、検索結果をしっかり分析することが必要です。例えばヤフーで “サプリメント” というキーワードで検索してみると、右上に件数が表示されます。

この数字が大きいということは(一概には言えませんが)、あなたのライバルサイトも多いということが言えます。また、広告の出稿数が多くても同じことが言えますし、そのキーワードがビジネスにつながるキーワードであるということも言えるのです。

→ (2) KEI(キーワード有効性指標)の活用

コメントを残す

このページの先頭へ