SEO 外部要素対策(リンク対策)

SEOとリンクは切っても切れない関係にあります。

SEO対策と被リンク(バックリンク)の獲得は密接な関係にあります。

なぜバックリンクがSEOにとって重要なのでしょうか?

内部要素対策においては、いくらでも自分の思いのままに形作っていくことが出来ますが、被リンクの確保はそうはいきません。他のサイトからリンクをしてもらわないと、基本的にはバックリンクは増えていかないのです。

すなわちそこから、「リンクをたくさん受けるサイト」=「人気のあるサイト」として、より上位に表示させようと検索エンジンは判断するわけです。つまりリンクを票としてカウントするわけですね。

このことを真っ先に取り入れたのがグーグルでした。検索エンジンの歴史的背景はここでは述べませんが、バックリンクの確保は、SEOにおいて、内部要素対策よりも不確定な部分が多く、また、同じくらい重要であるとも言えるのです。
※なお、掲載は順不同で行っておりますのでご了承ください。

 

SEO外部対策メニュー

検索エンジンからインデックスされるための第一歩

[catlist name=インデックスの第一歩 numberposts=30]

どんなサイトからリンクを受ければいいの?

[catlist name=どんなサイトからリンクを受ければいいの? numberposts=30]

やっぱり、ディレクトリ登録は効果的?

[catlist name=ディレクトリ登録 numberposts=30]

SMOはSEO対策になるんです。

[catlist name=SMO numberposts=30]

SEOスパムとなるので避けるべきこと!

[catlist name=SEOスパム numberposts=30]

その他の重要なこと

[catlist name=その他 numberposts=30]

コメントを残す

このページの先頭へ