続・YAHOO!ショッピングのリニューアルに関して

リニューアルするのはいいのですが…

ちょっと前に、「YAHOO!ショッピングのリニューアルとSEO」というタイトルで記事を書きました。今回はその続編です。前回の記事についての結論を言いますと、“引っ越し”という観点から言えば、YAHOO!側で抜かりなくやってくれているようです。多分…。

ただ、その点はともかく、ご存知の方もいるとは思うのですが、このリニューアルに際して不具合が連発し、それは今も続いている状況です(07.12.18現在)。当初、ヤフー側は、このリニューアルをもっと早い時期に行う予定でいたのですが、それが伸びに伸びて、11月の末にまでずれ込んでしまいました。

それに加えて不具合が続出。1年で一番、モノが動くこの年末の時期に、モノを動かしたくても動かしにくい状況を作ってしまったわけです。

楽天に出店しているお店にも関わっていますが、楽天との差異をどうしても感じずにはいられません。楽天も試行錯誤はもちろんしていますし、不満もありますが、“入れ込み具合”という点では明らかに異なります。ヤフーにとってはしょせん、数あるコンテンツの中のひとつに過ぎないのかもしれませんが、そこにぶら下がって、なんとかやっている人たちもいるんだということを分かって欲しいものです。

ともあれ、YAHOO!ショッピング側は、今後に期待してくださいとのことですので、システムを利用する側としては、そうするしかなさそうですね。

コメントを残す

このページの先頭へ