メタタグ(meta tag)

メタタグ(meta tag)とは?

メタタグとは、ホームページを構成するHTML内部の ~ の中に記述する、ロボット型検索エンジン用のタグのことを言います。

メタタグを書いても、ホームページそのものにはそのタグの内容が表れることはありません。検索エンジンに対して、そのページの内容を知らせるために書くものだと言えばいいでしょう。

SEO対策という観点に立てば、グーグルなどでは、このメタタグを評価に入れない検索エンジンもありますが、今なお、SEOやSEM対策には不可欠なものですので、必ず記述したいものです。

コメントを残す

このページの先頭へ