SEO関連用語集

メタタグ(meta tag)

メタタグ(meta tag)とは?

メタタグとは、ホームページを構成するHTML内部の ~ の中に記述する、ロボット型検索エンジン用のタグのことを言います。

メタタグを書いても、ホームページそのものにはそのタグの内容が表れることはありません。検索エンジンに対して、そのページの内容を知らせるために書くものだと言えばいいでしょう。

SEO対策という観点に立てば、グーグルなどでは、このメタタグを評価に入れない検索エンジンもありますが、今なお、SEOやSEM対策には不可欠なものですので、必ず記述したいものです。

関連記事

  1. SEO関連用語集

    シングルサインイン

    シングルサインインとは? (さらに…)…

  2. SEO関連用語集

    キーワードターゲティング広告(検索連動型広告)

    キーワードターゲティング広告(検索連動型広告)とは? (さらに…

  3. SEO関連用語集

    ナチュラルリンク

    ナチュラルリンクとは? (さらに…)…

  4. SEO関連用語集

    日本語ドメイン名

    日本語ドメイン名とは? (さらに…)…

  5. SEO関連用語集

    スポンサードサーチ

    スポンサードサーチとは? (さらに…)…

  6. SEO関連用語集

    グローバルナビゲーション

    グローバルナビゲーションとは? (さらに…)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Googleの変動
  1. メルマガ

    ペンギンアップデートが怖くてたまらない…
  2. キーワード

    KEI(キーワード有効性指標)の活用
  3. 質問

    Q:タイトルタグやh1タグに挿入するキーワードの数は?
  4. コラム

    Fw:『上司が年下割りキャンペーン | ハウスクリーニングならベアーズ』から考え…
  5. 内部リンク

    SEOの効果を上げるために、1ページ内のリンク数は少なめに。
PAGE TOP