リッチメディア広告

リッチメディア広告とは?

音声や動画を利用したり、広告を閲覧したユーザーからのリアクションを受けやすいシステムを採用したネット広告のことをいいます。

光回線などの普及にともない、容量の大きな広告も配信しやすくなったことにともない、訴求力のある広告がますます求められるようになったきました。

コメントを残す

このページの先頭へ