動画講座

タイトルタグを書こう【第5回】

SEOの内部対策の中でも超重要な要素となります。

タイトルタグを書こう

 タイトルタグを書こう【第5回】

 

※以下は動画内の音声の主な内容です(※ご参考までに)

内部対策の中でも、とても重要。
・タイトルタグを書くことは必須。
・しかし書いてないウェブページも多い
・「無題ドキュメント」で検索すると多数のページがヒット。これはウェブサイトを編集するソフト、ドリームウィーバーのデフォルトで設定されているタイトル。
・なぜ書かないことや書き忘れが多いのかというと、サイト内には表示されない。
・ただし、サイトタイトルはサイトに表示されるものではないが、検索結果に表示される。
・ユーザーにクリックしてもらうためにも、タイトルは必ず書くようにする
・その際、ページの内容を表すようなタイトルをつける
・ページ内と違うタイトルの場合、タイトルをクリックしてページを閲覧したユーザーを困惑させるばかりか、内容と違うタイトルをつけても検索エンジンからの評価も低い。

書き方
・重要なキーワードほど、先に書くようにする
・不自然になるようなら、ユーザーがクリックしてくれそうなタイトルにする
・繰り返しになるが、サイトタイトルはサイトに表示されるものではないが、検索結果に表示されるので、ユーザーにクリックしてもらわないと意味がない。
・検索結果を見ると、グーグルは、重要なキーワードをタイトルタグ内のより先に書いているページがヒットしている。ヤフーはやや違う。
・ページの内容に沿ったタイトルにすべきなのは、トップページだけではない。
・各ページも、内容に沿ったタイトルタグにする
・サイト全体を表すタイトルをすべてのページのタイトルタグ内に書く場合は、最後に書くようにします。

関連記事

  1. 動画講座

    SEOとは?その目的は?【第1回】

    SEOって何か―。そしてその目的とは―。フガフガな音声解説付き動画です…

  2. 動画講座

    キーワードの決め方。【第3回】

    SEOはキーワードの選定から始まると言ってもいいでしょう。→ …

  3. 動画講座

    リンクはテキストリンクで【第9回】

    リンクの仕方は、内部リンクも外部リンクも同じ注意が必要です。…

  4. 動画講座

    関連性のあるページ同士をリンクさせる【第11回】

    関連ページとのリンクのやりとりは外部対策にとっても非常に大切なこと…

  5. 動画講座

    動画でSEO対策基礎講座

    テキストだけだと眠くなっちゃうという方も…「せお対策?せお…

  6. 動画講座

    アンカーテキストは、キーワードを含んだ具体的な内容で【第10回】

    リンク先のウェブページの内容が分かるようなテキストでなくてはいけません…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Googleの変動
  1. SMO

    ブックマーク用の登録ボタンを簡単に作成して設置しよう[タグ一覧]
  2. SEO関連用語集

    一括置換(ソフト)
  3. メルマガ

    アクセス解析から探す、記事やコンテンツの内容の決め方
  4. インフォメーション

    SEOいつやるか?今でしょ!
  5. SEO関連用語集

    汎用jpドメイン名
PAGE TOP