動画講座

リンクはテキストリンクで【第9回】

リンクの仕方は、内部リンクも外部リンクも同じ注意が必要です。

リンクはテキストリンクで

 リンクはテキストリンクで【第9回】

 

※以下は動画内の音声をリライトしたものです(※ご参考までに)

今回はリンクをする際のお話です。

インターネットの特徴のひとつと言えば“リンク”が挙げられると思います。
いろいろな情報を参照して閲覧するために張られるリンクですが、このリンクをする際に注意すべき点があります。

それはテキストリンクが望ましいということです。画像でもフラッシュでもなくテキストでのリンクです。

ちょっと具体的に見てみますと―
この<a>というタグに囲まれたテキストをアンカーテキストというのですが、このような構造でリンクをして欲しいということです。
今は、内部対策の話をしているのですが、これは外部リンクについても言えることですので注意してください。

このテキストでのリンクについては、次回でもう少し掘り下げます。
今回は短いですがこの辺で…

関連記事

  1. 動画講座

    タイトルタグを書こう【第5回】

    SEOの内部対策の中でも超重要な要素となります。→ タイトルタ…

  2. 動画講座

    SEOに必要な2つの対策。【第2回】

    SEOは大きく分けると2つの対策に分けることができます。…

  3. 動画講座

    アンカーテキストは、キーワードを含んだ具体的な内容で【第10回】

    リンク先のウェブページの内容が分かるようなテキストでなくてはいけません…

  4. 動画講座

    見出しタグを論理的に使おう【第7回】

    SEOは、検索エンジンにいかにアピールするか。そしてそのキーワード…

  5. 動画講座

    メタタグの説明文とキーワードを書こう【第6回】

    メタタグの説明文とキーワードは、検索エンジンは重要視しません。でも…

  6. 動画講座

    動画でSEO対策基礎講座

    テキストだけだと眠くなっちゃうという方も…「せお対策?せお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Googleの変動
  1. 感想

    セミナーとサイト診断の感想をいただきました
  2. どんなサイトからリンクを受ければいいの?

    関連性(レリバンシー)のあるサイトからリンクを得る。
  3. コラム

    鈴木将司氏について語ります。
  4. 最近の出来事

    Sphinn Japan 始動。(08/10/10)
  5. メルマガ

    エイジングフィルタと、その例外
PAGE TOP