リンクはテキストリンクで【第9回】

リンクの仕方は、内部リンクも外部リンクも同じ注意が必要です。

リンクはテキストリンクで

 リンクはテキストリンクで【第9回】

 

※以下は動画内の音声をリライトしたものです(※ご参考までに)

今回はリンクをする際のお話です。

インターネットの特徴のひとつと言えば“リンク”が挙げられると思います。
いろいろな情報を参照して閲覧するために張られるリンクですが、このリンクをする際に注意すべき点があります。

それはテキストリンクが望ましいということです。画像でもフラッシュでもなくテキストでのリンクです。

ちょっと具体的に見てみますと―
この<a>というタグに囲まれたテキストをアンカーテキストというのですが、このような構造でリンクをして欲しいということです。
今は、内部対策の話をしているのですが、これは外部リンクについても言えることですので注意してください。

このテキストでのリンクについては、次回でもう少し掘り下げます。
今回は短いですがこの辺で…

コメントを残す

このページの先頭へ