インデックスの第一歩

Yahoo! Site Explorer(ヤフーサイトエクスプローラー)

グーグルの次はヤフーです。

グーグルにサイトマップを登録したなら、ヤフーにも登録しましょう。

同じ sitemap.xmlファイルを利用することができます。方法は簡単なのですが、米ヤフーで提供されているサービスですので、そちらのサイトで作業をする必要があります。

 

Yahoo! Site Explorer(ヤフーサイトエクスプローラー)
Yahoo! Site Explorer(ヤフーサイトエクスプローラー)

 

まずは Yahoo! Site Explorer に行きましょう。
http://siteexplorer.search.yahoo.com/

“My sites”の所に、登録したいサイトのURLを記入し、“Add My Site”をクリック

ここでヤフーのIDが必要となるのですが、Yahoo!Japan のIDは使えませんので、IDを持っていない方は新たに取得する必要があります。

 


持っていない方は、IDを取得します

 

Yahoo! Site Explorerにログインしたら、Status欄にある、Authenticate をクリックします。

表示された <META name=”y_key” content=”XXXXXXXXXXXX” > というタグをサイト<head>~</head>の間に書き加えるか、その下のリンクをクリックして、ファイルをダウンロードし、登録したいサイトにアップします。

アップ後、“Ready to authenticate”をクリックします。

24時間以内にチェックが行われるので、しばらく待ちます。

再度、Yahoo! Site Explorer にログインし、Status 欄が Authenticated に変わっていることを確認します。

サイトURLの横にある“Manage”をクリックし、サイトマップのURLを登録します。

以上がヤフーにサイトマップを登録する方法となります。
sitemap.xmlファイルは、サイトを更新し、新たなURLが増えるごとに上書き保存しましょう。

[関連項目] ヤフーサイトエクスプローラー:日本語版

関連記事

  1. インデックスの第一歩

    グーグル ウェブマスターツールを使って、サイト情報を通知

    こんなサイトがあります!と検索エンジンに知らせましょう。S…

  2. インデックスの第一歩

    ヤフーサイトエクスプローラー 日本語バージョン

    日本語版がついに登場です。ヤフー サイトエクスプローラーの…

  3. インデックスの第一歩

    Live Search(msn)

    ヤフーの次はLive Search(msn)です。 (…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Googleの変動
  1. その他

    相互リンクで外部リンクを獲得する方法と注意点
  2. メルマガ

    Q:ヤフカテってどうなの?
  3. 高評価

    検索エンジンは、ページ数の多いサイトを評価する。
  4. LPO

    Google フリー検索 (カスタマイズ版)
  5. LPO

    LPO対策(ランディングページ最適化)を始めよう。
PAGE TOP