SEO関連用語集

P4P(ペイフォーパフォーマンス)

P4P(ペイフォーパフォーマンス)とは?

検索キーワードに連動する形で表示される広告のことで、広告がクリックされる回数に従って、広告主に課金されるシステム。
代表的なものに、オーバーチュアのスポンサードサーチや、グーグルのアドワーズ広告があります。
また、スポンサーサイト広告、リスティング広告や、テキストマッチ広告などともいうことがあります。

関連記事

  1. SEO関連用語集

    ドロップシッピング(drop shipping)

    ドロップシッピング(drop shipping)とは? (さら…

  2. SEO関連用語集

    被リンク

    被リンクとは? (さらに…)…

  3. SEO関連用語集

    トラックバックスパム

    トラックバックスパムとは? (さらに…)…

  4. SEO関連用語集

    インプレッション

    インプレッションとは? (さらに…)…

  5. SEO関連用語集

    クローラー

    クローラーとは? (さらに…)…

  6. SEO関連用語集

    KEI(けい)

    KEI(けい)とは? (さらに…)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Googleの変動
  1. 内部要素対策

    SEO 内部要素対策とは?(HTMLの構築)
  2. 動画講座

    画像にはalt属性で代替テキストを【第8回】
  3. SEO関連用語集

    ビヘイビアターゲティング広告
  4. メルマガ

    検索結果に表示される部分で、一番長く見られているのは?
  5. SEO関連用語集

    ドロップシッピング(drop shipping)
PAGE TOP