SEO関連用語集

メタタグ(meta tag)

メタタグ(meta tag)とは?

メタタグとは、ホームページを構成するHTML内部の ~ の中に記述する、ロボット型検索エンジン用のタグのことを言います。

メタタグを書いても、ホームページそのものにはそのタグの内容が表れることはありません。検索エンジンに対して、そのページの内容を知らせるために書くものだと言えばいいでしょう。

SEO対策という観点に立てば、グーグルなどでは、このメタタグを評価に入れない検索エンジンもありますが、今なお、SEOやSEM対策には不可欠なものですので、必ず記述したいものです。

関連記事

  1. SEO関連用語集

    ウェブ2.0

    ウェブ2.0とは? (さらに…)…

  2. SEO関連用語集

    スポンサーサイト広告

    スポンサーサイト広告とは? (さらに…)…

  3. SEO関連用語集

    ユーザビリティ(Usability)

    ユーザビリティ(Usability)とは? (さらに&…

  4. SEO関連用語集

    ウィキペディア(Wikipedia)

    ウィキペディアとは? (さらに…)…

  5. SEO関連用語集

    ビヘイビアターゲティング広告

    ビヘイビアターゲティング広告とは? (さらに…)…

  6. SEO関連用語集

    PDCAサイクル

    PDCAサイクルとは? (さらに…)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Googleの変動
  1. SEO関連用語集

    オープンソース
  2. タグ

    強調タグ(strong/em)を使って、キーワードを重みづけ。
  3. メルマガ

    大手ディレクトリって使えるの?他
  4. メルマガ

    ページ数の多いサイトがその力を最大限に発揮するには?
  5. SEO関連用語集

    SEO関連用語集【ま行】
PAGE TOP