動画講座

リンクはテキストリンクで【第9回】

リンクの仕方は、内部リンクも外部リンクも同じ注意が必要です。

リンクはテキストリンクで

 リンクはテキストリンクで【第9回】

 

※以下は動画内の音声をリライトしたものです(※ご参考までに)

今回はリンクをする際のお話です。

インターネットの特徴のひとつと言えば“リンク”が挙げられると思います。
いろいろな情報を参照して閲覧するために張られるリンクですが、このリンクをする際に注意すべき点があります。

それはテキストリンクが望ましいということです。画像でもフラッシュでもなくテキストでのリンクです。

ちょっと具体的に見てみますと―
この<a>というタグに囲まれたテキストをアンカーテキストというのですが、このような構造でリンクをして欲しいということです。
今は、内部対策の話をしているのですが、これは外部リンクについても言えることですので注意してください。

このテキストでのリンクについては、次回でもう少し掘り下げます。
今回は短いですがこの辺で…

関連記事

  1. 動画講座

    動画でSEO対策基礎講座

    テキストだけだと眠くなっちゃうという方も…「せお対策?せお…

  2. 動画講座

    画像にはalt属性で代替テキストを【第8回】

    どうしても画像でメニューを作りたい時は代替テキストは必須です。…

  3. 動画講座

    SEOに必要な2つの対策。【第2回】

    SEOは大きく分けると2つの対策に分けることができます。…

  4. 動画講座

    ライバルサイトの検証の仕方【第4回】

    ライバルサイトを調べて、SEOにどれくらい力を入れるべきかを検証しまし…

  5. 動画講座

    Google Chrome(グーグル クローム)を試してみる

    グーグルの戦略は、どこまで功を奏するのでしょうか…→ …

  6. 動画講座

    アンカーテキストは、キーワードを含んだ具体的な内容で【第10回】

    リンク先のウェブページの内容が分かるようなテキストでなくてはいけません…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Googleの変動
  1. 全体像を伝える

    サイトマップ(site map)を作る。
  2. メルマガ

    ムームードメインのドメイン一括取得サービスを利用する~期限切れドメイン探索編(3…
  3. 逆効果

    FLASH(フラッシュ)を全面に使うことは避けましょう。
  4. メルマガ

    あなたのサイトが”選ばれる”方法
  5. SEO関連用語集

    リンクファーム
PAGE TOP